観海寺温泉(読み)かんかいじおんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

観海寺温泉
かんかいじおんせん

大分県中部,別府市街地西方の山沿いにある温泉。別府八湯の1つ。朝見川に沿い,別府湾をのぞむ景勝地にあり,泉質単純泉泉温 57℃。閑静な保養環境の地であるが,近年レジャー施設やホテルが続々と建設されている。付近に鶴見地獄,八幡 (やはた) 地獄がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

かんかいじおんせん【観海寺温泉】

大分県別府市、市街地西部の高台にある鶴見八湯の一。単純泉。付近に鶴見地獄・八幡地獄がある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android