コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

設立費用 せつりつひよう

2件 の用語解説(設立費用の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

設立費用
せつりつひよう

会社の設立事務に関する必要費用。創立費を構成する費用の一種で,定款目論見書などの作成費,株式募集その他のための広告費,設立事務所の賃借料,通信費,事務員の給料などからなる。支出を無制限に許容すると,発起人による不当な支出や過多な見積もりなどが行なわれやすく,会社の財産的基礎をそこなうおそれがあるので,会社法はこれを変態設立事項の一つとして定款にその限度額を記載させ(28条4号),裁判所の選任する検査役による調査(33条)などの厳重な手続きを要することとした。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

せつりつひよう【設立費用】

会社の設立事務に関して必要な費用をいう。定款および株式申込証の作成,広告,創立事務所の賃借,通信,事務員の給料等のための費用がこれにあたるが,定款の認証の手数料および株式払込銀行等の報酬は含まれない。設立費用発起人が一時立替えをし会社が成立したときには計算上会社の負担となる。しかし,乱費や過大見積り行われると会社の財産的基礎が危うくなるので,それを防ぐため,法はこれを〈変態設立事項〉の一つとして,定款および株式申込証にその限度を記載させ(商法168条1項7号,175条2項7号,有限会社法7条4号),かつ,創立総会の承認(募集設立のとき)または裁判所の検査(発起設立のとき)を要するものとし(商法173条,181条,185条。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

設立費用の関連キーワード経費生活費物流コスト社費後処理費用在学費用ライフサイクルコスト販売費費用償還請求権生活費控除

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

設立費用の関連情報