コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

通商白書 つうしょうはくしょ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

通商白書
つうしょうはくしょ

経済産業省が発表する白書で,毎年の日本貿易に関する報告書。 1949年から毎年6~7月頃に公表されるようになったが,単に貿易の動向の統計的解説にとどまらず,精緻な現状分析,当面する問題点,将来への展望などを幅広い視野に立って論じる。政府の刊行する白書のなかでは『経済白書』 (内閣府) とともに高い権威をもっている。海外向けに縮刷の英語版も発表している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

通商白書の関連キーワード国際収支発展段階説計測器工業経済産業省

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

通商白書の関連情報