コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

通家 ツウカ

デジタル大辞泉の解説

つう‐か【通家】

昔から親しく交わってきた家。つうけ。
姻戚関係にある家。また、その人。つうけ。
通人」に同じ。
「狸は―では忌みやすぜ」〈洒・妓情返夢解〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

つうか【通家】

祖先以来、親しく交際してきた家。つうけ。
通人つうじん」に同じ。 「吉原さかい町の附合を、のめくりあるかねば、-とは申されませぬ/洒落本・舌講油通汚」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

通家の関連キーワード中条流(剣術)チャプスイ金子 信雄令子内親王伊藤一刀斎鐘巻自斎鐘捲自斎藤原基忠藤原道経源顕房家政婦源兼昌源俊頼富田流洒落本源雅賢源雅光つう

通家の関連情報