連続体(物理)(読み)れんぞくたい

百科事典マイペディア「連続体(物理)」の解説

連続体(物理)【れんぞくたい】

物質を巨視的に扱う場合,その粒子的構造を平均化すれば,空間を連続的にみたす媒質からできていると考えることができる。物質のこのようなモデルを連続体といい,剛体流体導体などは,それぞれの属性をもった連続体の具体例である。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

動員令

〘名〙 旧制で、戦時または事変に際し、在郷軍人を召集する命令。※東京朝日新聞‐明治三七年(1904)二月四日「隠密に本国に於ては数個軍団に動員令を布きたる形跡あり」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android