金日成総合大学(読み)きんにっせいそうごうだいがく

世界大百科事典 第2版の解説

きんにっせいそうごうだいがく【金日成総合大学】

朝鮮民主主義人民共和国の首都平壌にある,民族幹部養成のための国立総合大学。1946年10月,〈あらゆる困難をのりこえて,教育と幹部養成をすべてに先行させる〉という金日成主席の指示に基づいて,市内が一望のもとに見渡せるリョンナム山頂の広大な敷地に創建。元山農業大学平壌医科大学金策工業大学は当初の同大学の学部が独立したもの。現在,歴史,経済,哲学,法学朝鮮語朝鮮文学,外国語文学,物理学・数学,化学,生物学地理学地質学,原子力,コンピューター科学などの学部と,8研究所を置き,3年制の研究院,1年制の特設研究院,その上に2年制の博士院がある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

金日成総合大学の関連情報