コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉄柱[鉱山用] てっちゅう[こうざんよう]steel prop

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鉄柱[鉱山用]
てっちゅう[こうざんよう]
steel prop

主として炭鉱の切羽においてカッペ (切羽天井を支える金属性の梁) と組合せて使用される鋼製の支柱。上柱と下柱の2つの部分より成り,上柱が下柱のなかにはめ込みになる構造をもつ。上柱を伸ばして天盤を支持するが,支持力を与える機構によって摩擦鉄柱と水圧鉄柱に区別される。前者は上下柱をボックス部のコッタで締めつけ,その摩擦抵抗により支持力を与えるが,後者は上柱の伸縮や盤圧の支持に水圧を利用するようになっている。盤圧を受けた場合の上柱の降縮の仕方により,直線型,ゼルボ型,フォーゲル型,降縮初荷重型に大別される。水圧鉄柱は降縮初荷重型で,自走支保 (→坑内支保 ) にも用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報