コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉄船 てつせん iron ship

3件 の用語解説(鉄船の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鉄船
てつせん
iron ship

船体構造に鉄材を使用した船。 1818年イギリスクライド川の客船『バルカン』号が記録に残る最初の鉄船。 21年世界最初の鉄製汽船『アーロン・マンビー』号がイギリスで建造された。鉄船は木船に比べて,強度が大きく,耐久性もよく,大型化が可能であり,性能も大幅に向上した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

てっ‐せん【鉄船】

鍛鉄で造った船。木船から鋼船への過渡期のもので、19世紀後半に多く製造。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

鉄船
てっせん

鉄材でつくった船。1818年にイギリスで建造されたバルカン号が最初の鉄船である。それまでの木船に比べて強度が大きく、大型船や複雑な形の船もつくることができて寿命も長いなどの長所がある。1858年、イギリスで最大の鉄船グレート・イースタン号(1万8914総トン、長さ207メートル)が建造された。しかし、鉄に続いてさらに性質の優れた鋼材が製造されるようになったので、鉄船の時代は1850年ころから約20年と短く、次の鋼船の時代となった。[森田知治]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の鉄船の言及

【鋼船】より

…船殻の主要構造の材料に鋼材を用いた船。鉄材を用いる鉄船iron shipとは区別される。1783年H.コートにより新しい製鉄法が発明されて以来,鉄材が船体用材料として部分的に使用されるようになり,1821年には最初の鉄製汽船アーロン・マンビー号が建造された。…

※「鉄船」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

鉄船の関連キーワードPPGA鋼船船体香摘み吉助木物語ゼロシンポリッピー明治素材紀行船体構造

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鉄船の関連情報