コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉄面 カナメン

デジタル大辞泉の解説

かな‐めん【鉄面】

武具の小具足の一。顔面を覆い守るための、鉄板打ち出しの面。顔面全体を覆う総面(そうめん)、額からほおにかけての半首(はつぶり)、ほおからあごにかけての面頰(めんぽお)があり、面頰にはほおとあごだけに当てる頰当(ほおあ)てと頰当てに鼻の防御を加えた目の下頰当てとがある。

てつ‐めん【鉄面】

[名・形動]
顔面を保護するために用いる、鉄製の面。
鉄面皮(てつめんぴ)」に同じ。
「馬鹿に―な野郎だから」〈逍遥当世書生気質

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かなめん【鉄面】

武具の一。顔面を防ぐのに用いる。顔面全部を覆うものを面頰めんぼお、目の下を覆うものを半頰はんぼお、頤おとがいに当てるものを猿頰さるぼおという。

てつめん【鉄面】

武具の一。鉄でできた面。
鉄面皮てつめんぴ 」に同じ。 「御辺の目には嘸さぞや厚顔とも-とも見えつらん/滝口入道 樗牛

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

鉄面の関連キーワードさび止め塗料(錆止め塗料∥銹止め塗料)哲・姪・徹・撤・綴・轍・迭・鉄・鐵ジンククロメート面の皮が厚いテーナイトタルチュフ胸を冷やす隠巌衍真尼そうめん隠巌衍真了眠衍月鉄面皮厚皮面鴻雪爪猿頰御辺武具半頰強顔槍術

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鉄面の関連情報