コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長崎ぶらぶら節 ナガサキブラブラブシ

デジタル大辞泉の解説

ながさきぶらぶらぶし【長崎ぶらぶら節】

なかにし礼の小説。長崎の芸者と歴史研究家の無償の愛を描く。平成11年(1999)刊行同年、第122回直木賞受賞。平成12年(2000)映画化。また、たびたび舞台化もされている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

長崎ぶらぶら節

長崎県の民謡。長崎の名物や風俗、出来事などがさまざまに歌い込まれ、歌詞も多様。これを題材になかにし礼が小説『長崎ぶらぶら節』を書き、直木賞を受賞。映画化されたことで唄の知名度が上がった。『ぶらぶら節』とも。

長崎ぶらぶら節

2000年公開の日本映画。監督:深町幸男、原作:なかにし礼、脚本:市川森一。出演:吉永小百合高島礼子原田知世、高橋かおり、尾上紫、永島敏行ほか。第24回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞(吉永小百合)ほか受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

長崎ぶらぶら節の関連キーワード酒井由美子イチキ游子本山可久子赤司まり子黒木映莉花山本亜希子松村 達雄松尾 サダ松田光生須部浩美鈴川法子西沢仁太芦屋小雁明石鉄平上楽敦子大山勝美児玉陽子亀野順子古谷一行正木佐織

長崎ぶらぶら節の関連情報