コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

開成館 カイセイカン

大辞林 第三版の解説

かいせいかん【開成館】

幕末、土佐藩が藩政の中心とするために設けた機関。後藤象二郎らが1866年に開設。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

開成館の関連キーワード藩営マニュファクチュア高知県高知市九反田福島県郡山市開成船橋 栄吉郡山(市)岩崎弥太郎林鶴一教授館幕末藩政

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android