陶然(読み)トウゼン

  • とうぜん タウ‥
  • とうぜん〔タウ〕
  • 陶然 とうねん

デジタル大辞泉の解説

[ト・タル][文][形動タリ]
酒に酔ってよい気持ちになるさま。「美酒に陶然と酔いしれる」
うっとりとよい気持ちであるさま。「陶然たる面持ちで名演奏を聴く」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

トタル [文] 形動タリ 
酒に気持ちよく酔うさま。 -たる微酔に早や瞼も重たげに/あめりか物語 荷風
(酔ったように)うっとりとするさま。 名演奏に-として聞きほれる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘形動タリ〙 酔い心地のよいさま。酒に酔ってうっとりしているさま。転じて、うっとりと気持のよいさま。とうねん。
※懐風藻(751)遊猟〈大津皇子〉「喫臠倶豁矣、傾盞共陶然」 〔陶潜‐時運詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

陶然の関連情報