陸生動物(読み)りくせいどうぶつ(英語表記)terrestrial animal

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

陸生動物
りくせいどうぶつ
terrestrial animal

生活様式による生態的な動物の分類で,陸上で生活する動物をいい,水生動物対語。陸上での生活に適した形態,機能をもち,空気呼吸のための器官すなわち肺,肺書,気管,体内の水分の蒸散を防ぐための構造,重力に対する体の支持機構などの発達がみられる。自然分類による分類群とは必ずしも一致しないが,哺乳類鳥類爬虫類昆虫類多足類クモ類などの多くがこれに相当する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

りくせいどうぶつ【陸生動物】

陸上で生活する動物。空気呼吸・体表の保護・体の支持と運動など、陸上生活に適応した機構が発達している。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

大暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の6月中 (6月後半) のことで,太陽の黄経が 120°に達した日 (太陽暦の7月 23日か 24日) に始り,立秋 (8月7日か8日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

陸生動物の関連情報