集住(読み)シュウジュウ

デジタル大辞泉の解説

しゅう‐じゅう〔シフヂユウ〕【集住】

[名](スル)人々が一定の場所に集まり住むこと。「外国人集住都市」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の集住の言及

【シュノイキスモス】より

…〈集住〉を意味するギリシア語で,現実の移住があったかどうかにかかわりなく,〈村々に分かれて〉生活していたいくつかの村落共同体が一つの都市国家(ポリス)に結合することをいう。移住が実際に行われず,結合が主として政治的なものにとどまるような場合は,特にシュンポリテイアsympoliteia(ポリスを共通にすること)と呼ばれる。…

※「集住」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

集住の関連情報