順風満帆(読み)ジュンプウマンパン

デジタル大辞泉の解説

じゅんぷう‐まんぱん【順風満帆】

追い風を受け、がいっぱいにふくらむこと。転じて、物事が順調に思いどおりに運ぶことのたとえ。「順風満帆の人生」
[補説]この語の場合、「帆」を「ほ」とは読まない。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じゅんぷうまんぱん【順風満帆】

順風を帆いっぱいに受けて舟が快く進むこと。転じて、物事が順調に進行すること。 じゅんぷうまんぽと読むのは誤り

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

じゅんぷう‐まんぱん【順風満帆】

〘名〙 (形動)
① 船が帆に追い風をいっぱいに受けて快く進むこと。また、そのさま。
※かるさん屋敷(1953)〈井伏鱒二〉竜舌蘭「順風満帆の宝船のやうな大きな南蛮船が描いてある」
② 物事が非常に順調であること。また、そのさま。
※日本野球史(1929)〈国民新聞社運動部〉慶応の新野球術「野球部は順風満帆(ジュンプウマンパン)の勢ひで進んだ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

カスタマーハラスメント

消費者による自己中心的で理不尽な要求や悪質なクレームなどの迷惑行為。略称は「カスハラ」。明確な定義は定まっていないが、商品やサービスの提供側に明らかな過失がないにもかかわらず、執拗に謝罪や対価を要求す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

順風満帆の関連情報