コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

風教 フウキョウ

デジタル大辞泉の解説

ふう‐きょう〔‐ケウ〕【風教】

徳をもって人々を教え導くこと。風化。
「全国男子の―はいわゆる武士道をもって陶冶する事」〈藤村夜明け前
風習。
「社会の―は愈(いよいよ)封建制度に適して発達せり」〈田口日本開化小史

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ふうきょう【風教】

徳によって人々を教化すること。
風習。習俗。 「社会の-は愈よ封建制度に適して発達せり/日本開化小史 卯吉

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

風教の関連キーワード封・楓・諷・風中村(愛知県)章宗[金]口を濡らす島津日新斎農民道場エミール農業教育封建制度三国幽眠草茅危言格体全録前田治脩男伊達ドビン習俗

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

風教の関連情報