習わし(読み)ナラワシ

デジタル大辞泉「習わし」の解説

ならわし〔ならはし〕【習わし/慣わし】

しきたり。習慣。風習。「世間の―」「家の―」
習わせること。けいこ。
「舞―などは、里にていとようしたてて」〈・少女〉
習慣づけること。しつけ。
「そよ。誰が―にかあらむ」〈澪標
[類語]習いしきたり慣行慣例常例定例通例世の常世の習い例によって例のごとし如し病み付き習性常習習慣習癖悪癖悪習奇癖病癖性癖惰性

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android