コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

飯塚敏子 いいづか としこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

飯塚敏子 いいづか-としこ

1914-1991 昭和時代の映画女優。
大正3年6月8日生まれ。坂東好太郎の妻。松竹蒲田にはいり,昭和6年小津安二郎監督の「淑女と髯(ひげ)」に初出演。京都下加茂にうつり,長谷川一夫,高田浩吉(こうきち)らと共演し,松竹時代劇のスターとなった。平成3年12月14日死去。77歳。埼玉県出身。文化学院女学部中退。本名は本間敏(とし)。代表作に「鯉名(こいな)の銀平」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

飯塚敏子の関連キーワード坂東 吉弥(2代目)坂東 好太郎あさぎり峠次郎吉格子団十郎三代昭和時代

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android