鯣烏賊(読み)スルメイカ

大辞林 第三版の解説

するめいか【鯣烏賊】

イカの一種。胴長約30センチメートル、腕の長さ15センチメートルほど。胴の先端に広い菱形ひしがたのひれがある。赤褐色の小さな斑点が収縮して体色を変化させ、死ぬと褐色になり、やがて白くなる。サハリンから台湾までの暖流域を回遊する。刺身・スルメにする。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

鯣烏賊 (スルメイカ)

学名:Todarodes pacificus
動物。アカイカ科のイカ

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android