コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鶴林 カクリン

3件 の用語解説(鶴林の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

かく‐りん【鶴林】

《釈迦入滅を悲しんだ沙羅双樹(さらそうじゅ)が枯れて鶴のように白くなったという伝説から》沙羅双樹の林。転じて、釈迦入滅
「鷲嶺(じゅれい)に月かくれ、―に煙つきて」〈著聞集・二〉

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

かくりん【鶴林】

〘仏〙
◇ クシナガラ城外バツダイ河西岸の沙羅双樹の林。釈迦しやかが入滅した時、鶴の羽のように白く変わって枯れたという。つるのはやし。 「 -に煙つきて一千四百八十年/著聞 2
釈迦の死。仏涅槃ねはん

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

鶴林
かくりん

釈迦(しゃか)がインド拘尸那掲羅(くしながら)城跋提河(ばつだいが)畔の沙羅双樹林(さらそうじゅりん)で入滅したときに、林が白色に変じたということから、その林の白さを鶴(つる)に例えて鶴林といい、転じて仏の涅槃(ねはん)の意に用いる。「鶴の林」と訓読し、また鵠林(こうりん)ともいう。『大般涅槃経(だいはつねはんぎょう)』巻1に、「爾(そ)の時、拘尸那城沙羅樹林、其(そ)の林、白色に変じて猶(な)ほ白鶴の如(ごと)し」とある。[藤井教公]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の鶴林の言及

【サラソウジュ(沙羅双樹)】より

…【緒方 健】 ところで,仏教における伝説では,釈迦の入滅に際し,その四方に2本ずつ生えていた8本のシャーラ樹のうち,各対のそれぞれ1本が枯れたといい,これを〈四枯四栄〉という。また入滅にあたりこれら8本が白く変わったともいい,釈迦入滅の地を白鶴の色にたとえて〈鶴林(かくりん)〉と呼ぶ。この伝説は日本にも仏教とともに早くから伝えられ,《平家物語》の冒頭でも,〈無常〉を象徴するものとして〈娑羅双樹〉が登場する。…

※「鶴林」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

鶴林の関連キーワードナツツバキ(夏椿)ムユウジュ(無憂樹)娑羅双樹双樹双林寝釈迦涅槃像娑羅沙羅双樹サラソウジュ(沙羅双樹)

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鶴林の関連情報