コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鹿倉吉次 しかくら きちじ

1件 の用語解説(鹿倉吉次の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鹿倉吉次 しかくら-きちじ

1885-1969 大正-昭和時代の経営者。
明治18年3月21日生まれ。慶応義塾で事務などの仕事をしながら独学。大正3年大阪毎日新聞社に入社。大阪朝日新聞社との拡販競争で業績をあげ,常務,専務にすすむ。昭和26年ラジオ東京(現TBS)創立とともに専務,35-40年社長をつとめた。昭和44年10月23日死去。84歳。神奈川県出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

鹿倉吉次の関連キーワード池内信行石川芳次郎鋳谷正輔占部都美春日弘小坂武雄藤堂良譲中村文夫平井泰太郎堀新

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone