コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黄金の暁教団 おうごんのあかつききょうだんHermetic Order of the Golden Dawn

世界大百科事典 第2版の解説

おうごんのあかつききょうだん【黄金の暁教団 Hermetic Order of the Golden Dawn】

19世紀末イギリスに成立したオカルティズム教団。合理論の世紀に闇の勢力として根を張った近代的魔術結社の代表例だが,同時代に活動した神智学協会が東洋の秘教を重視したのに対し,カバラをはじめとする西洋的秘儀フリーメーソンの組織形式を援用した。その行動目標は大英博物館などに眠っている古代密儀のテキストを解読し,西洋の秘儀を復活させることにあった。1888年3月1日,魔術研究家ウェストコットW.W.Westcott,メーザーズS.L.M.MathersおよびウッドマンW.R.Woodmanにより創設されたが,その際一種の権威付けとして,同教団はドイツに存在する〈秘密の首領〉の指示を受けて活動するという形式を強調した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の黄金の暁教団の言及

【オカルティズム】より

…レビやパピュスの理論は,ユイスマンス,M.バレス,ペラダンのような文学者をはじめ,〈薔薇十字団サロン展〉に参加した画家たち(ゴーギャン,G.モロー,ナビ派など)をも魅了し,フランス象徴主義に文学的芸術的表現を見いだした。イギリスではW.W.ウェストコットがオカルト結社〈黄金の暁教団〉を組織し,D.フォーチュン,クローリー,S.L.M.メーザーズのような魔術師を傘下から生み出し,また詩人W.B.イェーツに霊感を与えた。一方,ブラバツキー夫人の神智学協会から分離したシュタイナーは,ドイツ・オーストリアを中心に人智学協会を創立,20世紀オカルティズムの一大潮流を形成した。…

※「黄金の暁教団」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

黄金の暁教団の関連キーワードアーサー マッケンA. クローリーS. ローマークローリーマッケンローマーイェーツ

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android