CAS(読み)CAS/しーえーえす/きゃす(英語表記)Conditional Access System

知恵蔵の解説

CAS

放送サービスの限定受信システム。デジタル放送の受信機にはCASの機能が組み込まれており、視聴者は受信機にICカードを差し込み、カードに記載されている番号を登録すると、スクランブル(契約者以外は見られないように映像を乱すこと)が解除されて有料放送や双方向のデータ放送を楽しめるようになる。BSデジタル放送と地上デジタル放送では、NHK、WOWOW、東芝、松下電器産業、日立製作所、NTT東日本などが出資した株式会社ビーエス・コンディショナルアクセスシステムズ(略称B‐CAS、ビーキャスと読む)がカードの発行や利用者の基本台帳の管理にあたっている。04年4月からは、コンテンツ権利保護(RMP:Rights Management & Protection)のためにB‐CASカードをテレビに差し込まないと、BS・地上デジタル放送は見ることができなくなった。電波にコピーワンス(1回だけ録画可能)のコピー制御信号を加えて放送されており、DVDレコーダーなどのデジタル録画機器では1回は録画できるが、それを他のデジタル機器にダビングすることはできない。08年には、その回数を増やすダビング10が導入される予定。

(隈元信一 朝日新聞記者 / 2008年)

CAS

スポーツ仲裁裁判所」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

CAS
キャス
Chemical Abstracts Service

化学および関連分野に関する公開情報を収集し提供する世界最大の化学情報サービス機関。1907年に化学関連の文献特許抄録誌 "Chemical Abstracts"(略称 CA)の編集・発行を目的としてアメリカ化学会が設立した。1965年化学物質を特定するための固有の番号として CAS登録番号を採用し,1960年代から 1970年代にかけてコンピュータによる CAの編集およびデータベースの構築が進められた。1980年おもに専門家向けに,化学物質情報のデータベース CAS REGISTRYを検索・閲覧するためのサービス CAS ONLINEを開始。また 1983~84年にかけて国際科学技術情報ネットワークを構築し,世界各国への提供を開始した。CAS REGISTRYのほか,特許と論文を収録する CAplusなどのデータベースを提供し,これらのデータベースを元に各種製品やサービスなどの事業を展開している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

CAS

格子状の記憶素子で構成されるDRAMの特定の素子にアクセスするとき、アクセスする(column)を指定するタイミングを示すために出力される信号。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

世界大百科事典内のCASの言及

【カシオペヤ座】より

…略号Cas。北天の天の川沿いの大星座。5個の3等星がW字形をかき,日本では〈やまがたぼし〉〈いかりぼし〉の名がある。ギリシア神話では古代エチオピア王妃カシオペイアで,自分の美貌を誇り,海神ネレウスの娘たちネレイデスよりも美しいと自慢したために,愛娘アンドロメダを海の怪物である化け鯨にささげなければならなくなった。アンドロメダ姫はのちに英雄ペルセウスにより救われるが,この神話の登場人物はカシオペイアの夫であるケフェウス王まで秋空の星座として残っている。…

※「CAS」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android