コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

FBC エフビーシー FBC

2件 の用語解説(FBCの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

エフ‐ビー‐シー【FBC】[fluidized-bed combustion]

fluidized-bed combustion》流動床燃焼技術。石炭などを高温の粉粒子を浮遊させた流動床で燃焼させて、公害源の亜酸化窒素を減少させ、燃焼効率を上げる方式。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

FBC
えふびーしー

アメリカのテレビネットワーク会社フォックス放送会社Fox Broadcasting Companyの略称。創設は1986年10月9日。テレビ局は直営局27、加盟局226メディアマードックが統括する総合メディア企業のニューズ・コーポレーション子会社として運営されている。世代間のギャップ生み出す家庭問題など、従来テレビ番組ではタブー視されていたテーマに挑戦した、若者をメインターゲットとする番組を重点的に編成し、2004年から連続5年間、18~49歳の視聴率競争で1位を持続し、2007年には総合視聴率競争でも首位の座についた。Foxの名称は1985年3月、ニューズ・コーポレーション(本社オーストラリア)が買収したハリウッドの映画スタジオ20世紀フォックスに由来する。同1985年5月には、ニューヨークロサンゼルスなどアメリカの主要6都市にあった独立テレビ局(テレビネットワーク非加盟局)を買収し、自社のテレビネットワークの基礎を確立した。その後1990年代後半から2000年なかばにかけて直営局と加盟局数を増やすとともに、コメディドラマでの若者路線を継続する一方、アメリカンフットボールやメジャーリーグなどスポーツ放映権を積極的に取得し、2000年代には、ABCCBSNBCと並び4大テレビネットワークとよばれるようになった。[向後英紀]
『F. Smith, et al. ed.Perspective on Radio and Television (1998, Lawrence Erlbaum Associates) ▽C. Sterling, J. KittrossStay Tuned ; a History of American Broadcasting, 3rd ed. (2002, Lawrence Erlbaum Associates, Publishers) ▽M. McGregor, et al.Head's Broadcasting in America, 10th ed. (2010, Allyn & Bacon)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

FBCの関連キーワードベッドタウンベッドハウス骨層クレスキュムレイト組織層々貫入B&B馬櫛 (curry-comb, curry)毛櫛 (curry-comb)鉄ぐし (curry, curry-comb, metal curry-comb)櫛 (mane comb)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

FBCの関連情報