コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

OS/2 おーえすつー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

OS/2

1987年、米IBM社マイクロソフトが開発したOS。PC/AT互換機上で動作する。オブジェクト指向のGUIやプリエンプティブマルチタスク機能、Windows 3.1やPC DOSのソフトウェアを動作させることもできるWin-OS2という機能を搭載する。Ver3.0から、OS/2 Warpという名称に変更された。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

百科事典マイペディアの解説

OS/2【オーエスツー】

32ビットパソコンのために,IBM社が開発したOS(オペレーティングシステム)。当初はマイクロソフト社と共同開発であったが,その後マイクロソフト社がMicrosoft Windowsに力を入れたためIBM社の単独開発となった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

OS/2

パソコン用オペレーティング-システムの一。マイクロソフト社と IBM 社が共同開発、1987 年発表。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のOS/2の言及

【オペレーティングシステム】より

…Windows95/98には統合された。OS/2,OS/2ワープIBMのパソコン向けのOS。最初はマイクロソフト社と共同開発だったが,バージョン2からは独自開発。…

※「OS/2」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

OS/2の関連キーワードシンメトリカル・マルチプロセッシングPowerPCプラットフォームプリエンプティブなマルチタスクWorkplace OSスクリーンキャプチャーマイクロソフト[会社]マルチユーザーシステムWindows NTリモートデスクトップシームレスウィンドウワークプレースシェルDOS互換ボックスマルチウィンドウWinWAVファイルMSIndeoMVDMREXXHPFS

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android