TMD(読み)ティーエムディー

百科事典マイペディア「TMD」の解説

TMD【ティーエムディー】

米国が開発中の戦域ミサイル防衛構想。Theater Missile Defenseの略。主に中距離弾道ミサイルの発射を偵察衛星などによって察知し,着弾する前に空中や大気圏外でミサイルの弾頭を破壊する防衛システム。米本土を防衛するNMDと同盟国や在外米軍を対象とするTMDとが一対になっているが,2001年5月にブッシュ政権は両者の区別をなくし,全体を〈ミサイル防衛〉(MD)と呼んでいる。日本では朝鮮民主主義人民共和国のテポドン発射(1998年8月)を契機に関心が高まり,政府は1999年度予算に米国との共同研究(おもに海上配備型迎撃ミサイル)を組み込み,2003年末にはMDシステム導入を決めたが,技術的な可能性への疑問,膨大な開発費用などの面から論議を呼んでいる。→ミサイル迎撃ミサイル

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉「TMD」の解説

ティー‐エム‐ディー【TMD】[theater missile defense]

theater missile defense》戦域ミサイル防衛。射程80〜3000キロメートルの弾道ミサイルを、THAADサードミサイルやパトリオットミサイルにより高空、低空の2段階で迎撃する構想。1993年、従来のSDI戦略防衛構想)に代えて米国が提唱、日本も共同開発に参加している。theater(戦域)は、米軍の定めたアジア・太平洋地域、中東、欧州という3つの防衛区域を意味する。→エム‐ディー(MD)

ティー‐エム‐ディー【TMD】[TikTok, Meituan, DiDi]

TikTok, Meituan, DiDi》中国の主要なIT企業群BATHに続く次世代企業。TikTokを運営するバイトダンス、グルメ情報の口コミサイトや出前サービスを運営するメイトゥアン、配車サービスを提供するディディの3社。→バット(BAT)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android