いも煮(読み)いもに

百科事典マイペディアの解説

山形県民にとっては秋の風物詩年中行事とも言える〈いも煮会〉で出されるなじみの料理。由来には山形城主の野宴,最上川舟運船頭の仕事食など諸説ある。今では全県的に,地域の住民や家族,仕事仲間などが集って行われるいも煮会だが,地域によってはサトイモ以外に入れる食材にばらつきがあり,しょうゆ味をベースとしながらも,だったりだったり,わずかにみそを加えることもあったりと,地域差が現れてくるのも興味深い

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

懈怠

仏教用語。仏道修行に励まないこと。怠りなまけること。六大煩悩の一つあるいは二十随煩悩の一つとして数えられる。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

いも煮の関連情報