コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

おかしい オカシイ

1件 の用語解説(おかしいの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

おかし・い〔をかしい〕

[形][文]をか・し[シク]
(「可笑しい」と当てても書く)普通とは違うところがあって笑いたくなるさま。
㋐珍妙な言動・状況などがおもしろくて、思わず笑いたくなる。こっけいである。「この漫画は実に―・い」
㋑どこか不釣り合いで、嘲笑(ちょうしょう)したくなる。ばかばかしい。「彼が代表だなんて―・くって」
普通とようすが違うのに気づいて疑わしく思うさま。
㋐普通ではないところが感じられる。変である。変わっている。「どうもからだの調子が―・い」
㋑言動や状況が不審である。いぶかしい。怪しい。「なんとなくそぶりの―・い男」
普通とは違った格別の趣のあるさま。
㋐興味をそそられる。
「―・しき事にもあるかな…興ある事申したり」〈竹取
㋑景色などが興趣がある。風情がある。
「夕月夜の―・しきほどに出だし立てさせ給ひて」〈・桐壺〉
㋒かわいらしい。
「うへにさぶらふ御猫は…いみじう―・しければ」〈・九〉
㋓美しい。魅力がある。また、りっぱである。
「―・しの御髪(みぐし)や」〈・若紫〉
「身貧しけれど、よき人は、方異(かたこと)に操(みさを)に、―・しうぞある」〈落窪・四〉
㋔じょうずである。
「琴いと―・しうなつかしう弾き臥し給へり」〈落窪・一〉
面白(おもしろ)い[用法]
[派生]おかしがる[動ラ五]おかしげ[形動]おかしさ[名]おかしみ[名]

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

おかしいの関連キーワード悪しい居苦しい面白おかしい口重い慕わしい美美しい痛ましい妬ましいほてくろし・い

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

おかしいの関連情報