コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

にかほ市 にかほ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

にかほ〔市〕
にかほ

秋田県南西端,日本海に面する市。鳥海山の北西麓に位置し,南で山形県に接する。県内では最も温暖な地域で,降雪量も比較的少ない。 2005年仁賀保町,金浦町,象潟町の3町が合体して市制。北部の平沢は海岸沿いにある城下町で,中世以来,仁賀保氏が領有していた。象潟はかつて鳥海火山の泥流が海食を受けて形成された八十八潟,九十九島で有名な景勝地であったが,文化1 (1804) 年の地震で 2.4m隆起。潟も陸地と化し,その後水田が開かれた。海岸部の平野を中心に米作やダイズ,ネギなどの野菜栽培が行なわれる。漁業も営まれ,夏にとれる天然岩ガキは有名。北東部の院内付近はかつて石油,天然ガスの産出地であった。 1940年東京電気化学工業 (ティーディーケイ) の工場が進出し,電子機器関連などの工業が立地する。上郷の小正月行事,小滝のチョウクライロ舞は国の重要無形民俗文化財。江戸中期に築造されたといわれる由利海岸波除石垣は国の史跡,奈曽の白滝は国の名勝にそれぞれ指定。水田にかつての岩島が散在する象潟と,鳥海山獅子ヶ鼻湿原植物群落および新山溶岩流末端崖と湧水群は国の天然記念物に指定されている。南部の鳥海山麓は鳥海国定公園に属する。日本海側を JR羽越本線,国道7号線が通じる。面積 241.13km2。人口 2万5324(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

にかほ市の関連キーワード秋田県にかほ市象潟町五丁目塩越秋田県にかほ市象潟町三丁目塩越秋田県にかほ市象潟町一丁目塩越秋田県にかほ市象潟町入湖ノ澗秋田県にかほ市象潟町小才ノ神秋田県にかほ市象潟町琴和喜秋田県にかほ市象潟町大砂川秋田県にかほ市象潟町才ノ神秋田県にかほ市象潟町大谷地秋田県にかほ市象潟町大須郷秋田県にかほ市象潟町蒲谷地秋田県にかほ市象潟町源蔵潟秋田県にかほ市象潟町小烏島秋田県にかほ市象潟町木戸口秋田県にかほ市象潟町冠石下秋田県にかほ市象潟町上狐森秋田県にかほ市象潟町上小坂秋田県にかほ市象潟町沖ノ田秋田県にかほ市象潟町家ノ後秋田県にかほ市象潟町荒屋妻

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

にかほ市の関連情報