コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平沢 ひらさわ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

平沢
ひらさわ

秋田県南西端,にかほ市北部の旧町域。日本海に面する。 1902年町制施行。 1955年院内村,小出村と合体して仁賀保町となり,2005年金浦町,象潟町と合体してにかほ市となった。江戸時代に仁賀保氏の城下町として発展。大正時代から耕地整理,土地改良も進み,農業経営の模範地区となった。県内の主要漁港の一つで,ティーディーケイとその関連工場が立地。

平沢
ひらさわ

長野県中部,塩尻市木曾谷北部にある集落。木曾漆器の生産の中心地。奈良井川東岸の狭長な谷底に家々が密集する。ほとんど全戸が漆器関連の業務に従事南端に漆器館があり,製品などを展示している。近世中山道宿場町でもあった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

平沢【へいたく】

韓国,京畿道南部の都市。平沢平野の中心で京釜線に沿う。牙山湾の最奥部に近く,海運の便がよい。付近では米,麦,大豆,綿花,野菜,タバコ,モモ,ナシ,ブドウなどの産が多い。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本の地名がわかる事典の解説

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

平沢の関連キーワード緋牡丹博徒 お竜参上ビューティフルレイン最後から二番目の恋平沢基地と米軍再編山田太郎ものがたり平沢(大韓民国)平沢(秋田県)朋誠堂喜三二TDK歴史館平沢貞二郎林 容一郎森川 哲郎平沢清九朗ピョンテク小千谷市古筆了泉古筆了音平沢随貞古筆了博井上 泉

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

平沢の関連情報