コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぱりっと パリット

デジタル大辞泉の解説

ぱりっ‐と

[副](スル)
薄いものが勢いよく破れたりはがれたりするさま。「ガラスがぱりっと割れる」
体裁が整っていて立派なさま。また、真新しくしわなどのないさま。「ぱりっとした一万円札」「ぱりっと着こなす」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぱりっと

( 副 ) スル
固くて薄いもの・細いものなどが破れたり、はがれたりする時の音を表す語。 「せんべいを-かむ」 「アルバムから写真を-はがす」
衣服などが新しく見栄えのするさま。 「 -した背広ででかける」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ぱりっとの関連キーワード日本料理/おもな調理用語フランスパン築地銀だこばりっと一万円札斐太国撰焼きそばせんべいけんぴ背広食感最中

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ぱりっとの関連情報