コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リン

デジタル大辞泉の解説

りん【×凜】

[ト・タル][文][形動タリ]
態度・容姿・声などが、きびしくひきしまっているさま。「とした声がひびく」
寒さのきびしいさま。「とした朝の寒気」
数量がきわめて正確であるさま。
「八匁五分―と取りて」〈浮・胸算用・三〉

りん【凜】[漢字項目]

人名用漢字] [音]リン(呉)(漢)
身がひきしまるように寒い。「凜冽(りんれつ)
きりっとしている。りりしい。「凜乎(りんこ)凜然凜凜
[補説]「凛」は異体字・人名用漢字。
[難読]凜凜(りり)しい

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

凜の関連キーワード倫・凜・吝・悋・林・淋・燐・綸・臨・躙・輪・鈴・隣・鱗近キョリ恋愛~Season Zero~雨無村役場産業課兼観光係凜冽・凜烈・凛冽・凛烈ミドロージアンの心臓姉川新四郎(初代)雨降り姫と砂漠王子近キョリ恋愛凜乎・凛乎凜と・凛と久保田華凛俺物語!!凜然・凛然凜凜・凛凛猫街港町夏日凜子鵜澤凜花安田真凜礒部花凜逢魔が橋

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

凜の関連情報