びゅんびゅん(読み)ビュンビュン

デジタル大辞泉の解説

びゅん‐びゅん

[副]物が激しく風を切って飛んだり、高速で回転したりする音や、そのさまを表す語。「車をびゅんびゅん(と)飛ばす」「速球をびゅんびゅん(と)投げ込む」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

びゅん‐びゅん

〘副〙 (「と」を伴って用いることもある) 連続的に強風が吹いたり、物が強く風を切って動いたりするときなどに生ずる音、また、そのさまを表わす語。
※ガトフ・フセグダア(1928)〈岩藤雪夫〉三「馬の臀には赤毛布を被た御者の皮鞭がビュンビュン鳴った」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

びゅんびゅんの関連情報