コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぶつん ブツン

デジタル大辞泉の解説

ぶつん

[副](多く「と」を付けて用いる。「ぷつん」よりやや重い感じを表す)
張りつめていた太いひも・綱などが急に断ち切れる音、また、そのさまを表す語。ぶっつり。「ロープがぶつんと切れてしまう」
続いていた物事が突然に断たれるさま。「マイクがぶつんと切れて音が出なくなる」
小さな粒状のものが表面に飛び出すさま。「ぶつんと顔に吹き出物ができる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ぶつんの関連キーワードヘアカット

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android