りそなホールディングス[株](読み)りそなホールディングス

百科事典マイペディアの解説

りそなホールディングス[株]【りそなホールディングス】

りそな銀行,埼玉りそな銀行,りそな信託銀行,近畿大阪銀行,奈良銀行の金融持株会社。2001年大和銀行,近畿大阪銀行,奈良銀行3行の大和銀ホールディングスとして発足。大和銀行,近畿大阪銀行,奈良銀行の信託部門を分社合弁化する一方,3行を全国規模の〈広域銀行〉と関西の〈地域銀行〉に再編。2002年3月にはあさひ銀行が参加,同年10月持株会社の商号を〈りそなホールディングス〉と改称し,大和信託銀行も〈りそな信託銀行〉と改称。2003年3月大和銀行とあさひ銀行が合併して〈りそな銀行〉となった。同年6月,1兆9600億円の公的資金再注入。2006年奈良銀行と合併。2009年りそな信託銀行と合併。本社東京。2011年総資産41兆5649億円,2011年3月期経常収益8598億円。
→関連項目協和銀行[株]埼玉銀行[株]

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android