コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アイアコッカ アイアコッカIacocca, Lee

2件 の用語解説(アイアコッカの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アイアコッカ
アイアコッカ
Iacocca, Lee

[生]1924.10.15. ペンシルバニア,アレンタウン
アメリカの経営者。イタリア系移民の子として生れ,1945年リーハイ大学を卒業,フォード・モーターエンジニアとして入社。のちに販売担当に移り,ムスタングなどのベストセラー車種の販売計画を成功させ,フォード部門の総責任者,同社副社長,70年には社長に就任した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アイアコッカ
あいあこっか
Lido Anthony Iacocca
(1924― )

アメリカの実業家。通称リー(Lee)・アイアコッカペンシルベニア州生まれ。リーハイ大学、プリンストン大学を卒業。1946年フォード社に入社、1960年ゼネラルマネージャーになり、名車といわれるムスタングの開発に従事した。1970年にはフォード社の社長に就任するが、1978年には同社オーナーフォード2世と対立し解任された。同年、旧クライスラー社の社長となり、1979年から1992年まで同社会長兼CEO最高経営責任者)を務め、収益の悪化していたクライスラーの経営を立て直し、創業以来の高業績を達成した。1994年アイアコッカ・キャピタルグループICG)を設立し、会長に就任。1984年に出版された自伝(邦訳『アイアコッカ――わが闘魂の経営』1985)は世界的なベストセラーとなった。[編集部]
『徳岡孝夫訳『アイアコッカ――わが闘魂の経営』(新潮文庫)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

アイアコッカの関連キーワード高校野球父を売る子フランス映画甲子園球場リニューアル阪神甲子園球場リニューアル金大中オリンピックギュムリコフカサンクト・ペテルブルク

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アイアコッカの関連情報