コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アカ族 アカぞく Aka

2件 の用語解説(アカ族の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アカ族
アカぞく
Aka

アッコン Akkon,アッカ Akka,ティキ・ティキ Tikki-Tikkiともいう。コンゴ共和国のアルウィミ地方密林地帯に住み,毒矢を使用して狩猟を行う民族。いわゆるピグミーの名で呼ばれた集団の一つ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

アカ族
アカぞく
Akha

コー族 Koともいう。タイ,ラオスの北部国境地帯に居住する山岳民族。中国雲南省に起源をもち,言語はチベット=ビルマ語族に属する。半移動的な焼畑農耕民で,おもな作物は陸稲。雑穀や豆類も栽培し,狩猟も行う。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のアカ族の言及

【人名】より

… 他方,奥地辺境に住む少数民族のもとには,今日なお呪術やタブーを伴った原始的な命名慣行を見いだすことが少なくない。なかでも,ミャンマーやタイ北部の山地民族の一つであるアカ族の名づけ方は,ひときわユニークである。彼らは出生と同時に実名と俗名の二つの名前を与えられる。…

※「アカ族」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アカ族の関連キーワード悪果アッカーマン機構圧痕入魂ぞっこんあっかんべえアップルコンピュータアップアップアップリケハーイあっこですはっこん

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アカ族の関連情報