アコード(英語表記)accord

翻訳|accord

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アコード
accord

オーストラリアの政労使協定。ホーク労働党政権が 1983年に成立した際に,まず着手した政策がオーストラリア経済再建のための政労使3者による協調路線の確立であり,その根幹をなすのがアコードと呼ばれる賃金・物価協定を柱とした包括的な経済協定の合意であった。これにより行政改革と財政赤字の削減を強行し,物価を安定させインフレを押えるために,賃金の上昇を思い切って抑制するという強硬手段がとられた。また 80年代,金融の自由化,外資導入の規制緩和,国営企業の民営化など経済の自由化と民営化が一挙に進められた。こうした急進的な経済政策の背景には,労働組合の支持を得ている労働党政権,特にホーク首相がオーストラリア労働組合評議会議長として実績を残してきたことがあげられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

アコード

政府と中央銀行が物価上昇率などで共通の目標を定め、それぞれが取り組む政策を明記した協定のこと。一定の拘束力を持たせて、目標達成を確実にするのがねらい。物価目標を達成できなかった場合、その理由や達成に向けた取り組みを中銀総裁が財務相に報告しなければいけない英国や、政府が中銀総裁の解任権をもつニュージーランドなどの例がある。

(2013-01-08 朝日新聞 朝刊 5総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アコードの関連情報