コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アコード アコードaccord

翻訳|accord

4件 の用語解説(アコードの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アコード
アコード
accord

オーストラリアの政労使協定。ホーク労働党政権が 1983年に成立した際に,まず着手した政策がオーストラリア経済再建のための政労使3者による協調路線の確立であり,その根幹をなすのがアコード呼ばれる賃金・物価協定を柱とした包括的な経済協定の合意であった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

アコード

政府と中央銀行が物価上昇率などで共通の目標を定め、それぞれが取り組む政策を明記した協定のこと。一定の拘束力を持たせて、目標達成を確実にするのがねらい。物価目標を達成できなかった場合、その理由や達成に向けた取り組みを中銀総裁が財務相に報告しなければいけない英国や、政府が中銀総裁の解任権をもつニュージーランドなどの例がある。

(2013-01-08 朝日新聞 朝刊 5総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

デジタル大辞泉の解説

アコード(accord)

調和。適合。合意。協和。協定。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アコードの関連情報