コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アッダ[川] Adda

世界大百科事典 第2版の解説

アッダ[川]【Adda】

イタリア北部,ロンバルディア州の川。全長313km。レチア・アルプスのステルビオ峠付近に発し,コモ湖に注ぐ。湖の南東端レッコより再び出て南下し,ポー川平野に出てから川幅を広げて流れをゆるめ,ピアチェンツァクレモナの間でポー川に合流する。アルプス型の河川で,流量の季節差が非常に大きい。上流には水力発電所が多く,また下流部からはいくつかの運河がひかれ,航行および灌漑に利用されてきた。ベネチアとミラノの政治的境界線であったため,沿岸には古戦場が多い。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android