コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アフリカ美術 アフリカびじゅつ African art

2件 の用語解説(アフリカ美術の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アフリカ美術
アフリカびじゅつ
African art

アフリカ大陸の美術。エジプト美術ローマイスラム美術の系統に属するアフロ・ローマンおよびアフロ・イスラム美術は除外する。北アフリカ,特にアトラス山脈サハラ砂漠リビア砂漠を中心にした地域には,彩画と線刻画に分別できる岩面絵画が多く残っている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のアフリカ美術の言及

【アフリカ】より

…しかしいまは二次的になっている狩猟民にも,巨大な自然の恵みをそのまま享受し,森を伐り畑を開く農耕民と鋭い対照を見せる価値観があることも見のがしてはならない。【米山 俊直】
【美術】
 〈アフリカ美術〉という場合,ふつう,地中海沿岸地域を除く,サハラ以南のアフリカの美術をいう。時代的には約1万年前から現在にまで及び,地理的にも砂漠,ステップ,サバンナ,森林,海岸地帯と多様な環境の中で営まれたものであり,美術表現はそれら時代,風土のちがいによって千差万別である。…

※「アフリカ美術」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アフリカ美術の関連キーワードエジプトエジプト美術メソポタミア美術エジプト鼠エジプト綿ブラックアフリカサブサハラアフリカ北阿古代エジプト美術館水沢澄夫

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アフリカ美術の関連情報