コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インディアス古文書館 インディアスこもんじょかん Archivo de Indias

2件 の用語解説(インディアス古文書館の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

インディアス古文書館
インディアスこもんじょかん
Archivo de Indias

スペイン南部,アンダルシア自治州セビリアにあるスペイン帝国と植民地に関する古文書館セビリア大聖堂に隣接する。建物は 1599年,商務館「カサ・ロンハ」として,J.B.デ・エレラによって建築された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

インディアス‐こもんじょかん〔‐コモンジヨクワン〕【インディアス古文書館】

Archivo General de Indias》スペイン南西部、アンダルシア州の都市セビリアにある公文書館コンキスタドーレスによる中南米の植民地支配やフィリピン統治に関する文書資料を所蔵。もとは16世紀に商品取引所として建造されたスペインルネサンス様式の建物で、エル‐エスコリアル修道院を設計したファン=デ=エレラが手掛けた。1987年、「セビリアの大聖堂、アルカサルインディアス古文書館」の名称で世界遺産文化遺産)に登録された。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

インディアス古文書館の関連キーワードインディアス総合古文書館capitania generalGeneral Americangeneral averagegeneral corrosiongeneral geographyGeneral Headquartersgeneral welfaregovernor-generalGeneral ~

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone