コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インナー・シティ問題 インナーシティもんだい

百科事典マイペディアの解説

インナー・シティ問題【インナーシティもんだい】

都市が拡大する過程で都市の中心市街地,とくに都心の外周をなす地域の住宅環境が悪化し,夜間人口が減少して,都市空間としての機能が低下する現象。都市の衰退として考えられている。
→関連項目都市都市問題ドーナツ化現象

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内のインナー・シティ問題の言及

【都市問題】より

…さらに,社会的低所得層とみられた黒人たちよりいっそう条件の劣悪なスペイン語系,アジア系移民が合法・非合法で,ニューヨーク市をはじめフロリダ州,カリフォルニア州等の都市に大量流入しはじめた。都心部の中高所得層の白人が郊外・他都市へ流出し,そこに低所得者が集中し諸困難をもたらす都心部の問題(インナー・シティ問題inner city problems)が深刻化する。こうなると市の所得・経済活動(したがって市税収入)は減り,福祉の必要費用(生活保護費のみでなく,教育・医療費から犯罪多発に対する警察費等)は急増する。…

※「インナー・シティ問題」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

インナー・シティ問題の関連キーワードインナーシティ問題ドーナツ現象向心・離心都市再生都市化

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android