コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウサイ ウサイ Houssay, Bernardo Alberto

4件 の用語解説(ウサイの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウサイ
ウサイ
Houssay, Bernardo Alberto

[生]1887.4.10. ブエノスアイレス
[没]1971.9.21. ブエノスアイレス
アルゼンチン生理学者。ブエノスアイレス大学生理学教授。実験内分泌学下垂体摘出により,膵臓除去動物の糖尿病症状が軽くなることから,糖消化に関する下垂体前葉ホルモンの意義について発見,1947年ノーベル生理学・医学賞を受けた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ウサイ(Houssay)

ウーサイ

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ウサイ

アルゼンチンの生理学者。ブエノス・アイレス大学薬学部卒。1919年に医学部専任教援となるが,1943年軍事政権によって追放されたため,実験生物学医学研究所を私設して生理学の研究を続行。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

ウサイ【Bernardo Alberto Hossay】

1887~1971) 〔ウッセイとも〕 アルゼンチンの生理学者。内分泌学・免疫学など広範囲に研究をした。脳下垂体前葉ホルモンの研究でノーベル生理医学賞を受賞。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウサイの関連キーワードブエノスアイレスラプラタルハンブエノスディアスブエノスアイレス午前零時ブエノスアイレスの熱狂えのすいカミニートブエノス・アイレスブエノス・アイレス議定書

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ウサイの関連情報