コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エクリン腺 エクリンせん eccrine gland

7件 の用語解説(エクリン腺の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エクリン腺
エクリンせん
eccrine gland

細胞内の分泌物が,細胞の有形成分を伴わずに体外に漏出する腺のこと。唾液腺もこれに属するが,普通はエクリン汗腺 (小汗腺ともいう) をさす。エクリン汗腺は全身に分布する細長い管状腺で,アポクリン汗腺とともに2種類ある人間の汗腺を構成している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

エクリン‐せん【エクリン腺】

eccrine gland汗腺の一。全身の皮膚に分布し、日本人で200万~500万個あるといわれる。180万~280万個が常時働いて、発汗により体熱の放散を行う。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

エクリン腺【エクリンせん】

汗腺

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

栄養・生化学辞典の解説

エクリン腺

 エクリン汗腺ともいう.汗を出して体温調節をする皮膚の腺.全身皮膚に分布し,総数200万〜400万個あるとされる.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

エクリンせん【エクリン腺 eccrine gland】

分泌機能をいとなむの一種。光学顕微鏡によって観察した場合に分泌物が細胞体を傷つけずに外へ出る分泌方式を総称して漏出分泌(エクリン分泌eccrine secretion)と呼んできた。しかし,電子顕微鏡での観察によって,漏出分泌は開口分泌exocytosis透出分泌diacrine secretionに分けられるようになった。開口分泌はおもにペプチドタンパク質を分泌する細胞にみられ,限界膜を覆った分泌顆粒が細胞の表面に近づき,ついで限界膜と細胞膜が癒合し,癒合点が開口し,顆粒内容物が外へ出る様式である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

エクリンせん【エクリン腺】

汗腺の一。ほぼ全身の皮膚に分布。気温や体内熱が上昇した際、汗を分泌して体温調節を行う。小汗腺。 → アポクリン腺

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

エクリン腺
えくりんせん

汗を分泌する汗腺の一つで、ほとんど全身の皮膚に分布する。アポクリン腺の大汗腺に対して小汗腺ともいう。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のエクリン腺の言及

【汗】より


[汗腺と発汗]
 汗腺は小さな管状腺で,その分泌部は深層の真皮層内にあり,そこで作られた汗(原汗という)は導管を通って皮膚表面に運ばれ蒸発する。汗腺にはアポクリン腺(大汗腺)とエクリン腺(小汗腺)の2種がある。アポクリン腺の導管は毛根に開孔するが,エクリン腺は毛には無関係に皮膚に開孔する。…

【あせも】より

…汗のために皮膚に発生する小さい吹出物で,医学的には汗疹miliariaという。汗を分泌する汗腺には,エクリン腺とアポクリン腺の2種類があり,ふつうの汗はエクリン腺から分泌されるものである。エクリン腺は,全身の皮膚に200万~400万個存在するといわれている。…

【汗腺】より

…哺乳類の皮膚腺の一種で,汗を分泌する。一般の表皮から発生する小汗腺(エクリン腺とも呼ばれ,普通の汗を分泌する)と,表皮性毛囊に由来する大汗腺(アポクリン腺とも呼ばれ,粘稠(ねんちゆう)かつ臭気を帯びた液を分泌する)の2種が区別され,前者は漏出分泌(エクリン)型,後者は離出分泌(アポクリン)型である。一般に哺乳類の汗腺は離出分泌型で,足指の裏の趾球(しきゆう)のみが漏出分泌腺である。…

【眉】より

…眉がこの部分にあることについて次のように説明をする人もいる。哺乳類の汗腺がアポクリン腺で毛根部に開口するのに対し,ヒトの汗腺はおもにエクリン腺で毛とは独立して開口する。そしてヒトの額にはエクリン腺が多く分布しており,〈額に汗して〉の言葉どおりよく汗をかく。…

※「エクリン腺」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

エクリン腺の関連キーワードアポクリン腺暗視野顕微鏡光学顕微鏡走査型電子顕微鏡マイボーム腺生物顕微鏡赤外線顕微鏡走査型近接場光学顕微鏡光学顕微鏡検査法シェルツァーの伝達関数

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エクリン腺の関連情報