オフレコ

大辞林 第三版の解説

オフレコ

〔off-the-record から〕
記者会見やインタビューなどで語られた内容の一部を、公表したり記録したりしないこと。 ⇔ オン-レコ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

デジタル大辞泉の解説

オフ‐レコ

《非公式の、の意のoff the recordの略》記者会見などで、記録や公表をしないことを条件にすること。また、そうした条件でする発言。記録外。「これから先の話はオフレコにしたい」⇔オンレコ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オフレコ

記者会見などで,報道しないことを条件に情報が提供されること。オフ・ザ・レコード off the recordの略。話の内容を非公開にすることは情報提供側と取材記者との間の約束事項であり,それを守るのは記者としての基本的なモラルとされる。いったんオフレコの約束をした以上,それに縛られるため,情報提供側に濫用されると,情報操作につながるおそれがある。取材側としては安易にオフレコを認めるべきではないが,日本の報道現場では,オフレコによる情報提供がかなり行なわれているのが実態である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

オフ‐レコ

〘名〙 (off-the-record から) 記者会見、インタビューなどで、談話のうちのある事項について、あるいは全体について、記録しないこと、世間に公表しないことにすること。また、その事項。⇔オン‐レコ
※ある秘書官の死(1966)〈梶山季之〉四「今夜のことはオフ・レコに頼みます」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オフレコの関連情報