コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オリアーニ オリアーニ Oriani, Alfredo

2件 の用語解説(オリアーニの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オリアーニ
オリアーニ
Oriani, Alfredo

[生]1852. ファエンツァ
[没]1909. カゾラバルセーニオ
イタリアの小説家,思想家。主著『イタリア政争史』 Lotta politica in Italia (1892) ,『敵』 Il nemico (94) 。ファシズムの理論的先駆者とされる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

オリアーニ
おりあーに
Alfredo Oriani
(1852―1909)

イタリアの作家。代表作は小説『敵』(1893)、戯曲『ディーナ』(1905)。ほかに詩集や書簡集など多数の著書を発表したが、生前はほとんど世に入れられなかった。しかし、ローマ帝国滅亡から19世紀のリソルジメントまでの歴史を検討して国家の理想像を描いた『イタリアにおける政治闘争』3巻(1892)は、後年、ファシズム期に再評価された。[山本まゆみ]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オリアーニの関連キーワードファエンツァピエンツァスロンツァンガンポセンツァピエンツァ大聖堂セクエンツァラ・リゾナンツァエンツァイカザンツァキス,N.プーランツァス,N.

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone