オープン

精選版 日本国語大辞典「オープン」の解説

オープン

〘名〙 (open)
① (━する) 開くこと。特に、商店、施設などが新たに営業をはじめること。また、その日の営業をはじめること。開店。〔舶来語便覧(1912)〕
※海を見ていたジョニー(1967)〈五木寛之〉一「開店(オープン)の時間がせまっていた」
② (形動) (態度などが)あけっぴろげなこと。開放的。
※千曲川のスケッチ(1912)〈島崎藤村〉七「Open で、質素で、簡単で、半ば野外にさらけ出されたやうなのが、彼等の生活だ」
③ 一般に開かれていること。誰でも出入り、参加のできること。
④ 空間的に広々として、さえぎるもののないさま。おおいのないさま。「オープンスペース」
⑤ 「オープンシャツ」の
⑦ 「オープンカー」の略。〔アルス新語辞典(1930)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「オープン」の解説

オープン(open)

[名](スル)
営業や催しを始めること。開業。開店。開幕。「新しいゴルフ場がオープンする」⇔クローズ
閉じてあるものを開けること。開放。公開。⇔クローズ
サッカーなどで、相手のプレーヤーがいない方面。「オープンスペース」
オープンゲーム」の略。
[形動]隠しだてのないさま。開放的。「オープンに話し合う」
[類語]1開店店開き表向き公然おおっぴら筒抜け

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

完全試合

野球で,先発投手が相手チームを無安打,無四死球に抑え,さらに無失策で一人の走者も許さずに勝利した試合をいう。 1956年ニューヨーク・ヤンキーズのドン・ラーセン投手がワールドシリーズでブルックリン・ド...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android