コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オールドローズ オールドローズold rose

翻訳|old rose

4件 の用語解説(オールドローズの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オールドローズ
オールドローズ
old rose

モダンローズ (現代のバラ) に対する語。その定義をめぐってはさまざまの説があるが,通常は最初のハイブリッドティーであるラ・フランスが作出された 1867年より前に裁培,鑑賞されていたバラをさす。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

色名がわかる辞典の解説

オールドローズ【old rose】

色名の一つ。JISの色彩規格では「やわらかい」としている。薔薇ばらを意味するローズから派生した色名。一般に、色褪せてくすんだようなローズのこと。赤みの強い、くすんだピンク色。オールドがつくと「灰みがかった」という形容もされる。マイナスイメージではなく、淡い色合いに対する価値を認めており、19世紀の流行色とされる。ビンテージ商品を愛好するような感覚。植物の薔薇そのものでも、モダンローズに対するオールドローズというカテゴリーがあり、古いタイプの薔薇として現代でも栽培されている。ただし、色はさまざま。

出典|講談社
色名がわかる辞典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

オールドローズの関連情報