カプセル(英語表記)capsule/〈ドイツ〉Kapsel

デジタル大辞泉の解説

カプセル(capsule/〈ドイツ〉Kapsel)

粉薬などを入れる、ゼラチン製の小さな円筒形の密閉容器カプセル剤
宇宙飛行体として、人間や計器類を乗せる、加圧された気密容器。宇宙カプセル。
一般に、1のような形状をした、密閉可能な入れ物。「タイムカプセル
莢膜

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

栄養・生化学辞典の解説

カプセル

 小さい容器で,薬などを中に入れて摂取するように作ったもの.ゼラチンで作られるものが多い.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

カプセル【Kapsel】

ゼラチン製の小さな円筒状の容器。粉薬や油状の液剤を封入してのみやすくするのに用いる。膠囊こうのう
密閉した容器。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カプセルの関連情報