コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カワメンタイ Lota lota; burbot

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カワメンタイ
Lota lota; burbot

タラ目タラ科の淡水魚全長 1.2mになる。体は細長い。背鰭は2基。ひげは2対あり,1対は鼻孔に,他の1対は下顎にある。全体的に茶褐色で,腹部淡色。産卵期は 12月~3月。ヨーロッパ,アジア,北アメリカに広く分布する。日本には分布しない。重要水産魚。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

カワメンタイ【burbot】

タラ目タラ科の淡水魚(イラスト)。ヨーロッパからシベリア北朝鮮アラスカ,カナダおよびアメリカ合衆国の北部にわたり広く分布する。体は長く,後方へしだいに細くなる。体の背面から側面はオリーブ色ないし黒褐色で不規則な淡色斑がある。腹面は淡黄色ないし白色。ひれにも斑点が散在する。うろこはきわめて細かく,皮膚に埋没している。あごにひげがある。背びれは2基,しりびれは1基。腹びれの第2軟条は長くのびている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

カワメンタイの関連キーワードタラ

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android